胆道がんの基礎知識・種類・原因・症状・治療法など

  • Facebook シェア
  • はてなブックマーク
  • LINE
  • Google+

2017.1.1

胆道がん 「胆道」という臓器について
胆道は、肝臓で分泌された胆汁を十二指腸まで送り届ける管のことをいいます。
「胆道がん」について
胆道がんは、がんが胆嚢(たんのう)にできる胆嚢がんと、胆管にできる胆管がんに分類されます。

詳しい臓器の位置はこちら人体解剖図のイラスト

胆道がんとは・胆道がんの基礎知識

胆道とは、肝臓と十二指腸の間にある管と袋のことをいい、管を胆管(たんかん)、袋を胆嚢(たんのう)といいます。胆管と胆嚢を合わせて胆道といいます。肝臓では胆汁と呼ばれる......

続きを読む →

胆道がんの種類と分類

胆道がんは、胆嚢がんと胆管がんに区別され、がんが胆嚢にできると「胆嚢がん」、がんが胆管にできると「胆管がん」と診断されます。胆嚢にがんができると、初期の段階では......

続きを読む →

胆道がんの原因とリスク

肝臓内や胆管に胆石(結石)があると、胆嚢に胆石がある場合は約5~7%、胆管に胆石がある場合は約10%の人にがんが発生するといわれています。特に胆嚢がんでは約60%の患......

続きを読む →

胆道がんの症状~こんな症状には要注意~

胆道がんは自覚症状がほとんどないため、早期発見が非常に難しいがんです。そのためある程度進行して黄疸(おうだん)の症状が出た時に発見されることがほとんどです。胆道がんの症状......

続きを読む →

胆道がんの検査・診察・診断

胆道(胆嚢・胆管)は身体の奥まったところにあるため、さまざまな画像診断技術を駆使して検査を進めていきます。胆道がんの検査には下記のような検査があります。肝機能検査・超音波......

続きを読む →

胆道がんのステージ・病気の進み方・悪化の仕方

胆嚢は粘膜層が薄いためがんが浸潤しやすく、初期の段階から周囲の肝臓・リンパ節にまで転移しやすいという特徴があります。また、胆道がんは症状が乏しいため、発見された時......

続きを読む →

胆道がんの治療法~標準治療から最新治療まで~

胆道がんを完全に治す(根治)させるためには手術により切除することが基本となりますが、かなり進行しており転移が見られる場合には、他の治療法を行います。 胆道がんの代表的な......

続きを読む →

胆道がんの予後と5年生存率~医学的な病状の見通し~

胆道がんは手術ができるかできないかで、治療後(手術後)の予後が大きく変わってきます。胆道がんは自覚できる症状が非常に乏しく、早期発見が難しいがんです。そのため、病院で発......

続きを読む →

胆道がん手術後(治療後)の注意点

胆道がんの手術を行った場合、胆嚢や胆管を切除する場合が多く、胆汁の分泌が減少することにより、消化不良・下痢といった症状がでるケースがあります。脂肪分の多い食事は避け......

続きを読む →

  • Facebook シェア 0
  • はてなブックマーク はてブ 0
  • LINE 送る
  • Google+ 共有 0
関連記事
がんの闘病記・治療体験談

ページの1番上へ戻る