白血病の基礎知識・種類・原因・症状・治療法など

  • Facebook シェア
  • はてなブックマーク
  • LINE
  • Google+

2017.1.1

白血病 「血液」について
血液中には白血球・赤血球・血小板などの血液細胞が存在し、さまざまな種類があります。
「白血病」について
白血病は血液のがんで、異常な血液細胞が増加し正常な血液細胞が減少することにより、全身にさまざまな症状が現れます。

詳しい臓器の位置はこちら人体解剖図のイラスト

白血病とは・白血病の基礎知識

白血病とは、血液の三大悪性腫瘍(白血病・悪性リンパ腫・多発性骨髄腫)の1つとして数えられ、骨髄の中にある造血幹細胞ががんに変異したものです。造血幹細胞は白血球・赤血球......。

続きを読む →

白血病の種類と分類

白血病は大きく分けて、骨髄性白血病とリンパ性白血病に分類されます。白血病は血液細胞を生産する造血幹細胞ががん化する病気ですが、がんが骨髄系の造血幹細胞で発生すれ......

続きを読む →

白血病の原因とリスク

白血病を引き起こす原因として代表的なものが、放射線の被曝です。戦争中に日本に原子爆弾が投下された後、白血病患者が急増したことにより、放射線の被曝で遺伝子が変異し、白......

続きを読む →

白血病の症状~こんな症状には要注意~

白血病は急性であるか慢性であるか、また、骨髄性白血病であるかリンパ性白血病であるかによって、症状が異なります。慢性白血病では、初期の段階では症状がほとんど出ないこと......

続きを読む →

白血病の検査・診察・診断

白血病にかかると、血液細胞を作る造血幹細胞ががん化しますので、血液中の白血球数が異常に増加したり、赤血球や血小板の減少がみられます。血液検査をすることで、これらの異......

続きを読む →

白血病のステージ・病気の進み方・悪化の仕方

白血病は、急性骨髄性白血病・慢性骨髄性白血病・急性リンパ性白血病・慢性リンパ性白血病の4種類に分類されます。急性骨髄性白血病と急性リンパ性白血病はどちらも急性白血......

続きを読む →

白血病の治療法~標準治療から最新治療まで~

白血病の治療法では、異常な血液細胞(白血病細胞)を消滅させ、正常な血液細胞を再度生産できる状態にすることが目的となります。 白血病の代表的な治療法は下記です。 化学療法・造血......

続きを読む →

白血病の予後と5年生存率~医学的な病状の見通し~

白血病は以前は不治の病として治療ができない病の代表的な存在でしたが、現在では化学療法や造血幹細胞移植の進歩により、完治することも可能ながんとなっています。急性白血病の......

続きを読む →

白血病手術後(治療後)の注意点

白血病の治療後で最も怖いのが"再発"です。治療により体内にある白血病細胞をすべて消滅させ、造血幹細胞移植を行い、検査では白血病細胞を確認できない完全寛解状態になったとし......

続きを読む →

白血病・悪性リンパ腫・多発性骨髄腫の違い

白血病・悪性リンパ腫・多発性骨髄腫は、いわゆる「血液のがん」として知られる代表的な疾患です。いずれも造血器腫瘍であり、3大血液疾患と呼ばれることもあります。それぞれ症状や、「どの段階で発がんしたか」が異なり、検査においても発がんの過程が......

続きを読む →

スポンサーリンク

がんとわかる前にがん保険を検討しよう!

がん保険はがんになってからでは加入できません。またがん保険は医療保険と違い、持病や既往歴があっても問題ないケースが多いのが特徴です。

がんになった際の治療費が心配な方は、がんになる前に一度資料請求をして検討してみるとよいでしょう。

定番のがん保険2社をご紹介しておきます。

※別冊「2017 ベスト&ワースト保険"実名"ランキング」宝島社の順位

  • Facebook シェア 0
  • はてなブックマーク はてブ 0
  • LINE 送る
  • Google+ 共有 0
関連記事
応援

下記団体の活動を応援しています。

がんの臨床試験(治験)募集!
COMLの電話相談
Minds医療情報サービス
キャンサーペアレンツ

ページの1番上へ戻る