がんドックのき・ほ・ん

  • Facebook シェア
  • はてなブックマーク
  • LINE
  • Google+

2017.3.6

リゾート型人間ドックとは

人間ドックというと、半日病院にこもってただ次々に検査を受けるもの…というイメージがありましたが、最近では事情がだいぶ変わっており、面白いプランがたくさん出てきています。

その一つが、「リゾート型人間ドック」です。

スパやレストランのあるホテルに宿泊しながら人間ドックを受けるなど、リゾート気分で利用できる点が人気を呼んでい...

続きを読む

温泉旅行付き人間ドックとは

近年ユニークな人間ドックが増えていますが、その中には温泉旅行付きのプランも登場しています。

温泉旅行に行くついでに全身の健康チェックができるため、普段忙しくてなかなか検査に行けない方や、温泉好きな方にはぴったりです。また、ご両親へのプレゼントとしても喜ばれそうで...

続きを読む

高級人間ドックとは

最近の人間ドックには、高級感あふれるプランも登場しています。

たとえば、高級ホテルのようなラグジュアリーな空間で検査を受けられるプランや、ほかの患者さんと顔を合わせない特別室が用意されているプラン、ホテルでの食事や宿泊がセットになったプランなどがありま...

続きを読む

今話題のがんドックとは?

がんドック

日本人の死因第1位を占める「がん」。2人に1人が罹患するともいわれるほど、私たちにとって身近な病気ですが、「自分はまだ大丈夫」と安心して検査を受けていない人はいませんか?

「受けたいとは思っているけれど、あちこち病院をまわっている時間がない」「自分がかかりやすいがんを、一気にまとめて調べられたらいいのに」…そんな人にぴったりなのが、今話題の「がんドック」です。

がんドックは人間ドックの一種ですが、その名の通り「がんの検査だけに的を絞っている」点が特徴です。日帰りコースや宿泊コースなど、病院によってさまざまな検査メニューを用意しています。

また、職場や自治体のがん検診では扱われていないがんも、がんドックでは調べてもらえますので、毎年がん検診を受けている人もぜひ補助的に活用してみてください。

続きを読む

がんドックと普通の人間ドックの違い

内視鏡

がんドックは、広義には人間ドックの一つに含まれます。その中でも、特にがんという病気の発見に特化したものが、がんドックです。

普通の人間ドックでは、がんだけではなく、糖尿病をはじめとする生活習慣病や、緑内障などの目の病気、心疾患や脳疾患も広く取り扱いますが、がんドックでは基本的にがんのみを検査対象とします。

その分、精度の高い検査がそろっていますので、ごく早期の小さながんも発見しやすい点がメリットです。

他の病気については健康診断などでしっかりチェックしているという方、がんだけを集中的に調べてもらいたいという方は、ぜひがんドックを利用しましょう。

続きを読む

1番人気は「日帰りがんドック」!

「がんドックを受けたいけれど、忙しいから泊まりは困る」「なるべくリーズナブルな料金で必要な検査だけを受けたい」…そんな方におすすめなのが「日帰りがんドック」です。

1日で検査を終えられる日帰りがんドックは、がんドックの中でも1番人気となっています。

全身のありとあらゆるがんを徹底的に調べたい人や、がん以外にも脳ドックなどを追加で受けたい人には、宿泊コースのほうが向いていますが、そうでない場合は日帰りでも十分に必要な検査を受けることができます。

「最近がん検診を受けていないなあ」という方や、「休みを利用して検査を受けたい!」という方は、ぜひ気軽に日帰りがんドックを活用しましょう。

続きを読む

がんドックは何歳頃から受けた方がいい?

さまざまながんを、精度の高い検査で早期発見する「がんドック」。「がんの発見に有効なのは分かったけれど、一体何歳頃から受けたらいいの?」と思う人もいるかもしれませんね。

一般的に、がんは40代から徐々にリスクが上がり、60代から顕著に高リスクとなります。そのため、職場や自治体のがん検診は40歳からを対象としていることがほとんどです。

ただし、がんの中には40歳未満でもリスクの高いものがありますし、生活習慣や遺伝的な体質なども関係してきます。自分のがんリスクをしっかりと把握して、必要な検査は早めに受けておくことが大切です。

続きを読む

本当は受けたいがんドックにかかる費用

「がんドックを受けたいけれど、費用が高いみたいで心配…」という方も多いかもしれません。

確かにがんドックは、自治体の検診と比べるとずっと高額ですし、通常の受診と違って健康保険も適用されません。

しかし、病気を早期発見して健康でいることこそが、結局は最大の節約。病気が進行してからでは、治療費も高額になる上、仕事を休まなければいけないなどして、金銭面でのピンチを招きます。

年に1度の必要経費と思って、大切な体のメンテナンスをしてはいかがでしょうか?また、人によってはがんドックに利用できる助成制度などもありますので、しっかりとチェックしていきましょう。

続きを読む

一般的ながんドックの検査メニュー

検査

がんドックでは、さまざまな検査メニューを用意しています。

多くはいくつかの検査をセットにしており、希望に応じて他の検査をオプションとして付け加える、という形になります。

検査メニューとしては、たとえば胃がんや大腸がんを集中的に調べる「消化器がんドック」や、肺がんを集中的に調べる「肺がんドック」、それらに腹部のがんドックも合わせた「基本コース(標準コース)」などが多く見られます。

また男性のかかりやすいがんをまとめた「男性コース」、女性のかかりやすいがんをまとめた「レディースコース」など、病院によってさまざまな検査を用意していますので、自分に合ったものを選びましょう。

続きを読む

癌の検査に特化して全身をくまなく調べるがんドックの流れ!

生検

ごく小さながんも、精度の高い検査でしっかりと調べられるがんドック。

1日もしくは2日で、気になるがんをまとめて調べてもらえますので、時間がなくてあちこち検査に行く時間のない人には非常におすすめです。

がんドックは、普通の人間ドックと同様、予約制となっている病院がほとんどですので、「受けたいな」と思ったら早めに予約の連絡を入れましょう。最近ではインターネットから申し込める病院も増えています。

また検査によっては、事前準備が必要なものもありますので、指示にしたがってしっかりと用意することが大切です。

続きを読む

  • Facebook シェア 0
  • はてなブックマーク はてブ 0
  • LINE 送る
  • Google+ 共有 0
関連記事
応援

下記団体の活動を応援しています。

がん情報サイト「オンコロ」
COMLの電話相談
Minds医療情報サービス
キャンサーペアレンツ

ページの1番上へ戻る