緩和ケアのきほん

  • Facebook シェア
  • はてなブックマーク
  • LINE
  • Google+

2017.4.11

がんや治療による痛みをコントロールする緩和ケア

近年、「緩和ケア」という言葉がよく聞かれるようになりました。

緩和ケアとは、がんなどの病気によるさまざまな苦痛をコントロールするための治療の総称です。

その中には痛みを和らげる治療もあれば、精神的な苦痛を緩和させるための治療、また経済的・社会的な不安の解消など、実にさまざまな...

続きを読む

薬以外でがんの痛みを和らげる方法

がんの痛みをやわらげる方法といえば、モルヒネをはじめとする鎮痛剤が有名ですが、実はそれ以外にもさまざまな方法があります。

医学的な治療でいうと、放射線療法や神経ブロック注射などがありますし、人によっては温熱療法やマッサージなどの代替療法も効果があるよ...

続きを読む

骨転移に対する放射線治療の効果

一部のがんは、進行すると骨転移を起こすことがあります。

骨転移自体が生命を脅かすことはありませんが、つらい痛みが出るほか、骨がもろくなって骨折を起こしたり、脊髄を圧迫することで麻痺が生じたりする危険性があるため、適切...

続きを読む

がんとわかる前にがん保険を検討しよう!

がん保険はがんになってからでは加入できません。またがん保険は医療保険と違い、持病や既往歴があっても問題ないケースが多いのが特徴です。

がんになった際の治療費が心配な方は、がんになる前に一度資料請求をして検討してみるとよいでしょう。

FPが選ぶおすすめがん保険人気ランキングの1位と2位をご紹介しておきます。

  • Facebook シェア 0
  • はてなブックマーク はてブ 0
  • LINE 送る
  • Google+ 共有 0
関連記事
応援

下記団体の活動を応援しています。

がんの臨床試験(治験)募集!
COMLの電話相談
Minds医療情報サービス
キャンサーペアレンツ

ページの1番上へ戻る