子宮頸がん検査の検査キット・郵送検診体験レビュー

  • Facebook シェア
  • はてなブックマーク
  • LINE
  • Google+

2017.1.1

郵送検査の中には効果が不十分と判定されている検査もありますので実施にあたって「がんセンター検診ガイドライン」も併せて読んでおきましょう。

子宮頸がん検査の検査キットの詳細は以下です。

【 検査キット詳細 】
販売価格(税込)
4,243円
最新の価格は公式サイトからお確かめください。左の写真よりリンクしています。
検査できるがんの種類 子宮頸がん
検査結果がでるまでの必要日数 約14日
検査方法
子宮頚部の細胞を採取しがん細胞が含まれていないか調べます。

健康バスケットの「子宮頸がん検査」では、婦人科で受ける検診と同じく「細胞診」が行われます。付属のキットを使って、子宮の入り口付近の細胞を簡単に採取できますので、検診に行く時間のない女性はぜひ活用しましょう。

検査キットの内容とこの検査でわかること

子宮の入り口にできる子宮頸がんは、近年20~30代の若い女性にも急増しているがんです。

他のがんと違い、生活習慣ではなく「ヒトパピローマウイルス(HPV)」が発症に関与しているため、性感染症の1つにも数えられる特殊ながんだといえます。

ですから性交渉の経験が1度でもある女性は、誰でも罹患する可能性のあるがんです。

健康バスケットの子宮頸がん検査では、婦人科の検診と同じ「細胞診」を自宅で受けることができます。

膣から採取した細胞を顕微鏡で調べ、がんの疑いがある異型細胞がないかどうかをチェックする検査で、これを受ければほぼ確実に子宮頸がんを早期発見することが可能です。

子宮頸がん検査キットには、組織を採取するためのスポンジ付きスポイトと、保存液入りの試験官が入っています。

楽な姿勢で膣内にスポイトを挿入し、ピストンを押してスポンジに細胞を吸収させたら、それをすぐに試験管の中に洗い出して完了です。

実際の検査方法

公式サイト「健康バスケット」で注文すると、2,3日でご覧のような封筒が届きます。

「ホームスミアセット」と書いてあるものが、子宮頸がんの細胞診のための検査器具になります。

ホーム済アセットを開封したところです。説明書と提出用のプラスチック製の試験管、細胞を採取する器具が入っています。

こちらの先端が紫色の色の器具を膣内に挿入して、親指で押し出すと先から細いスポンジのようなものがでてきて、内部の細胞を擦り取ります。

その後、スポンジを右写真の試験管の中の液体の中で洗うようにすると、子宮頸部の細胞を採取できます。

問診票と試験管を返信用封筒に入れて返送すれば検査完了です!

私のドキドキ検査結果!

子宮頚部の細胞を返送後、約1週間で検査結果が返送されてきました。中には子宮頸がんについて詳しく解説された検査結果表が同封されていました。

検査結果は、、、「陰性」でした!よかった~(^^)

子宮頸がんは定期的に検査することで、子宮頸がんに進行する前段階の前がん状態で発見することができますので、今後も定期的な検査を心掛けたいと思います!

この検査がおすすめな人

健康バスケットの子宮頸がん検査は、以下のような人に向いています。

子宮頸がん検診を受ける時間のない人

子宮頸がん検診は、20歳以上の女性を対象に各自治体で行われていますが、日本女性の受診率は、他の先進国と比べてもかなり低い状況にあります。

仕事や育児などで検診に行く時間の取れない人は、ぜひ郵送検診を活用しましょう。

婦人科での検査に抵抗がある人

子宮頸がん検診は婦人科で受けられますが、特に若い女性の場合、内診台に乗ることに強い抵抗を感じることも少なくありません。

そのような場合は、まず自分で郵送検診を受けてから、結果に応じて婦人科を受診するのも1つの方法です。

子宮頸がん検診を無料で受けられない年齢の人

多くの自治体では、「20歳以上で偶数歳の女性」を対象に、子宮頸がん検診の費用助成を行っています。つまり奇数歳の女性は自費で受けるしかなく、病院によっては10,000円を越えることもあります。

子宮頸がんはそれほど進行の速いがんではないため、通常は2年に1回で十分だとされていますが、何事にも例外はありますので、正常な組織が2年の間に進行がんになるケースもないとは言い切れません。

ですから確実な早期発見を望むなら、自治体からの助成が受けられない年には郵送検診を活用することをおすすめします。

【 検査キット詳細 】
販売価格(税込)
4,243円
最新の価格は公式サイトからお確かめください。左の写真よりリンクしています。

参考文献

  1. 健康バスケット 公式ウェブサイト
  2. 国立がん研究センター がん情報サービス
  3. その他
  • Facebook シェア 0
  • はてなブックマーク はてブ 0
  • LINE 送る
  • Google+ 共有 0
関連記事
応援

下記団体の活動を応援しています。

がん情報サイト「オンコロ」
COMLの電話相談
Minds医療情報サービス
キャンサーペアレンツ

ページの1番上へ戻る