編集方針

  • Facebook シェア
  • はてなブックマーク
  • LINE
  • Google+

2017.3.30

がんのきほんは、一般の方々へ向けたがん情報サイトですが、記事の作成にあたり以下のことを編集方針としております。

情報元

記事の情報元は、国立がんセンターのウェブサイト、Minds診療ガイドライン等、大学病院医学部ウェブサイト、国立がん研究センター発行の書籍、製薬会社ウェブサイト、その他医療機関の情報など、できるだけ信頼性・正確性の高い情報を選択して記事を作成しております。

参考文献の明記

記事の最下部には、参考にしたウェブサイト、診療ガイドライン、書籍などを「参考文献」として記載しております。

中立的な記事内容

記事内容はどちらかに偏ることなく、中立的な内容を心がけています。

真にユーザーに寄り添ったウェブサイトを目指しております。

医学的知識をもたない一般の方にわかりやすい記事

弊社サイトを作成するきっかけとなったのが、弊社代表の母が大腸がん(後に子宮がんを併発)を患った際、ネット上に一般の人にわかりやすい医療情報がなかなか見つからなかったことがきっかけです。

信頼性の高い情報は国立がん研究センターのウェブサイト等にもありますが、それをさらにわかりやすくかみ砕いた記事を心がけています。

執筆者について

記事の執筆者は一部を除いて主に医療ライターが執筆しております。

医学、薬学など医学的バックボーンを持ち合わせた医療ライターによる記事、そうではない医療ライターが作成した記事もございますが、いずれも信頼性の高い情報をもとに、一般の方にわかりやすいようにかみ砕いた内容で執筆を進めております。

記事の信頼性について

きちんとした調べをした記事を掲載しておりますが、より信頼性を高めるため医師による実名、顔写真付きの監修を進めております。

監修記事には記事最上部に監修欄を設けており、各医師のプロフィールにリンクしております。

弊社サイトご利用にあたって

弊社サイトはあくまでもに一般的な情報提供であり、具体的な診断や推薦、推奨を行うものではありません。

そのため当サイトを利用したことにより直接的及び間接的に生じたユーザーの損害に対し、いかなる責任も負わないものとします。

気になる症状などある場合は、お早めに医療機関等を受診し医師の診察を受けてください。

詳しくは ⇒ 利用規約

がんとわかる前にがん保険を検討しよう!

がん保険はがんになってからでは加入できません。またがん保険は医療保険と違い、持病や既往歴があっても問題ないケースが多いのが特徴です。

がんになった際の治療費が心配な方は、がんになる前に一度資料請求をして検討してみるとよいでしょう。

FPが選ぶおすすめがん保険人気ランキングの1位と2位をご紹介しておきます。

  • Facebook シェア 0
  • はてなブックマーク はてブ 0
  • LINE 送る
  • Google+ 共有 0
関連記事
応援

下記団体の活動を応援しています。

がんの臨床試験(治験)募集!
COMLの電話相談
Minds医療情報サービス
キャンサーペアレンツ

ページの1番上へ戻る