子宮頸がんの基礎知識・種類・原因・症状・治療法など

  • Facebook シェア
  • はてなブックマーク
  • LINE
  • Google+

2017.1.1

「子宮頸部」について
膣と子宮をつなぐ道の部分が子宮頚部と呼ばれます。
「子宮頸がん」について
子宮頸がんは20~30代の若い女性に発症しやすいという特徴があります。

詳しい臓器の位置はこちら人体解剖図のイラスト

スポンサーリンク

子宮頸がんの基礎知識

女性特有の病気の1つが子宮頸がんです。女性に発症するがんのうち、乳がんに次いで多いのがこの子宮頸がんといわれています。2008年の厚生労働省の報告によると、日本......

続きを読む →

子宮頸がんの種類と分類

子宮頸がんは、顕微鏡での観察によって「扁平上皮(へんぺいじょうひ)がん」と「腺がん」、「線扁平上皮(せんへんぺいじょうひ)がん」の3つに分けられま......

続きを読む →

子宮頸がんの原因とリスク

子宮頸がんの原因は、ヒトパピローマウイルス(HPV)というウイルスへの感染です。ただ、このヒトパピローマウイルス(HPV)への感染は、女性なら誰でもかかる可能性があるもので......

続きを読む →

子宮頸がんの症状~こんな症状には要注意~

子宮頸がんは、初期の頃にはほとんど自覚症状がありません。そのため、気付いた時にはがんがかなり進行していたということも少なくありません。 とはいえ、がんが進行し始めたとし......

続きを読む →

子宮頸がんの検査・診察・診断

日本では細胞診の結果は、日母分類というクラスⅠ~Ⅴまでのクラスで分類されていました。現在では、より正確に細胞診断を行なうことができるように国際分類である「ベセスダシステム」に基......

続きを読む →

子宮頸がんのステージ・病気の進み方・悪化の仕方

子宮頸がんは、比較的進行がゆっくりしているがんです。細胞表面に異形成が生じて、その後子宮頸がんになるまでには数年、もしくは十数年もの期間が必要となりま......

続きを読む →

子宮頸がんの治療法~標準治療から最新治療まで~

どの治療法を行なうかは、がんの進行状況(ステージ)と患者の年齢、また妊娠の希望があるかどうかで変わってきます。基本的には。子宮頸がんのステージがⅡまでだと、外科手術......

続きを読む →

子宮頸がんの予後と5年生存率~医学的な病状の見通し~

子宮頸がんの予後は、がんを早期に発見できるかどうかで大きく変わってきます。子宮頸がんは、早期発見では完治も可能ですし、子宮摘出も避けられるので、妊娠の可能性を残すこともでき......

続きを読む →

子宮頸がん手術後(治療後)の注意点

子宮頸がんの治療は、早ければ手術後退院というものもありますが、手術によっては1ヶ月程度の入院が必要となるものもあります。とはいえ、体調が万全の状態に回復するま......

続きを読む →

がんとわかる前にがん保険を検討しよう!

がん保険はがんになってからでは加入できません。またがん保険は医療保険と違い、持病や既往歴があっても問題ないケースが多いのが特徴です。

がんになった際の治療費が心配な方は、がんになる前に一度資料請求をして検討してみるとよいでしょう。

FPが選ぶおすすめがん保険人気ランキングの1位と2位をご紹介しておきます。

  • Facebook シェア 0
  • はてなブックマーク はてブ 0
  • LINE 送る
  • Google+ 共有 0
関連記事
応援

下記団体の活動を応援しています。

がんの臨床試験(治験)募集!
COMLの電話相談
Minds医療情報サービス
キャンサーペアレンツ

ページの1番上へ戻る