腎臓がんの基本情報(症状)

腎臓がんとは

腎臓がんは10万人あたり約6人に発生し、男性に約2倍多く発生するがんです。腎がんの約8割は淡明細胞癌といわれるタイプのものですが、そのほかにも、乳頭状癌、嫌色素細胞癌などの種類があります。

腎臓がんの症状

古典的には、肉眼的血尿、腹部腫瘤、腰背部痛が腎がんの三徴といわれていますが、最近は健診制度・技術が発達したため、日本では多くが無症状のうちに健診などで発見されます。治療法は外科的切除が第一選択です。

 

がん保険の資料請求ランキング
(5月集計)をご紹介

  • チューリッヒ生命
  • メットライフ生命
  • メディカルノート
  • メディカルノート 医療相談
本サービスにおける情報の提供は、診断・治療行為ではありません。診断・治療を必要とする方は、必ず適切な医療機関を受診して下さい。
本サービス上の情報や利用に関して発生した損害等に関して、弊社は一切の責任を負いかねます。